根本改善するには?

①骨格を誘導し

 自律神経を整える

関節痛の多くは痛みの出ている関節に

応力力と力のぶつかり合いが発生しています。

 

例えば腰痛の場合

 

腰痛原因

骨と骨の間に応力が発生し痛みが出ます。

しかしこの部分起こった応力は結果であり

原因ではないので、腰に対して治療していても

効果はありません。

 

 根本改善するには

なぜ、そこに応力が発生したのか?

を探す必要があります。

 

 

また、背骨に応力が発生すると背骨から

無数に出ている自律神経が本来の機能を

果たせなくなり,あらゆる不調(内臓・循環器・筋肉)

が出てしまいます。

 

この事から背骨の柔軟性を保つ必要があります。

②セルフケアの習得

 

人の身体は変化を嫌います。

そのため

身体を調整しても元に戻ろうとします。

それを最小限にするためにセルフケア

重要です。

 

再発しない身体づくりを実現するには

自分の身体を自分でコントロールする必要があり

それにはセルフケアが必要不可欠です。